« 青覇テープは四度帰還した | トップページ | 優勝は夢ではなかった »

2017.11.20

多摩川ハーフマラソン

当日の朝、ベッドの中で左ふくらはぎが攣った痛みで目が覚めた。寝ていて足が攣ることは時々あったのだがマラソンを走る前に攣ったのは初めてだった。

そんなわけでどうなることかと思った多摩川ハーフだったが、このところの脚力温存作戦(笑が功を奏したのか最後の5kmは今にも攣りそうになりながらも何とか歩かずに完走。

記録はネットで2時間23分44秒、昨年より4分40秒ほど遅い。

ゴールして更衣室に向かうスタンドの階段の途中で本格的に左足ふくらはぎが攣って倒れ込んだ。ちょうどそこで当院ナースのNさん夫婦と遭遇して救助してもらう。いや助かった。

10kmの部に出場のナースNさんはネットで59分50秒と見事60分切り。

今の私はどう逆立ちしてもキロ6分では5kmも走れませんな。

ありがとうございました。

|

« 青覇テープは四度帰還した | トップページ | 優勝は夢ではなかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青覇テープは四度帰還した | トップページ | 優勝は夢ではなかった »