« 寿司の次郎長は今年いっぱいで閉店 | トップページ | 多摩川ハーフマラソン »

2016.10.17

血糖値スパイク

先日、NHKスペシャルで「血糖値スパイク」の話が放映された。

Img_0543

血糖値スパイクというのはあまり聞き慣れない言葉だが、食後高血糖と言ってもらえばわかる。

この1年半、私は食後高血糖と闘ってきた。

闘ってきた、というのはちょっと大げさかな。

気にしようとしてきた。

おかげでちょっとスマートになった。

番組では、健康と思われる人たちの野菜ジュースとおにぎり2個食べた後の血糖値を調べて「血糖値スパイク」が結構多いということをデータで示していた。

野菜ジュースとヨーグルトは私の毎朝の定番である。

それが「血糖値スパイク」をおこすと言われるとちょっと困る。

それで、ある日の朝食で野菜ジュースを飲んだ後の血糖値を測ることにした。

食事前:87

カゴメ「毎日飲む野菜」を飲んで30分後:124

その後ベーコンエッグ、8枚切りトースト1枚、明治ヨーグルトLG21を食べて30分後:118

ということで、私の場合、野菜ジュースを飲んだからと言って「血糖値スパイク」は起きませんという結論か。

でも、昼飯に蕎麦食べても、ナン半分残したカレーにしても、食後血糖値は160以上になってしまうのだよね。

|

« 寿司の次郎長は今年いっぱいで閉店 | トップページ | 多摩川ハーフマラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寿司の次郎長は今年いっぱいで閉店 | トップページ | 多摩川ハーフマラソン »