« 妻の還暦 | トップページ | 東京マラソン記録編 »

2016.02.25

東京マラソン

だいぶ前から東京マラソンに出ることはあちこちで吹聴している。その東京マラソン、あと4日と迫ってきた。

東京マラソンは2007年の第1回大会に参加。

しばらくマラソン熱が低調になっていた時期で、98年のつくばマラソン以来9年ぶりのフルマラソン完走だった。
この時の完走記が見つかった。
ネットタイム: 5:00:02 わずか2秒で「屈辱の」5時間台。
あまりに悔しいので4月のかすみがうらマラソンにエントリーして4時間40分。
やっぱり悔しい。
3時間台に戻さなくてはと、そこからまたマラソンを走る人に戻った。
そういうわけで、石原慎太郎は大嫌いだが、東京マラソンだけは今でも感謝している。
それからは毎年2回フルを走ることにしてきたが、東京マラソンの抽選倍率は上がるばかり。
第2回大会以降、前回の9回大会まで抽選は毎年申し込んで全敗。
このままでは目の黒いうちに出場するのは無理だと悟った。
還暦までにサブフォー復帰という目標も消えた。
そこで10回大会は抽選申し込みはせずに最初からチャリティ枠で申し込んだ。
今や、走れるだけで儲けものである。
お金で解決することはお金で解決しようじゃないか。
当日は第1回大会の時のような冷たい雨でないことだけを祈っている。
それと、もう一つ。
トイレタイムを最小にすること。
これが今回の目標。
そのために、前日のビール、当日朝のコーヒーをやめようと思っている。

|

« 妻の還暦 | トップページ | 東京マラソン記録編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妻の還暦 | トップページ | 東京マラソン記録編 »