« グッドバイ | トップページ | 糖質制限10月の月報 »

2015.10.02

少女仮面

昨年6月、新宿花園神社での新宿梁山泊公演「ジャガーの眼」の終演後の挨拶で、主宰の金朱珍さんが来年は李麗仙と大鶴儀丹の客演で少女仮面をやりますと宣言した。

Img002

その時ちょうど後ろの席に李麗仙さんが座っていて、やるなんて言ってないわよ、とつぶやいていた。

その公演が実現した。

大鶴儀丹の出演はかなわなかったようだ。

このところ久しく李麗仙の舞台にお目にかかっていない。

どうなんだろうと言う不安はあった。

李麗仙の春日野八千代。状況劇場での公演は観ていない。

ただ、こんなものではなかっただろうという想像はつく。

滑舌が悲しいくらいによくない。

足許がおぼつかない。

「あの」李麗仙はどこに行ってしまったのだろう。

今の、現実の李麗仙を生かせる舞台を金朱珍さんには作ってほしかったと思う。

てな事言われても、難しいと思うけど。

|

« グッドバイ | トップページ | 糖質制限10月の月報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グッドバイ | トップページ | 糖質制限10月の月報 »