« 寿司の次郎長に集合 | トップページ | リバウンドの兆し »

2015.08.02

なんちゃって糖質制限3ヶ月

ゆるい糖質制限をはじめて3ヶ月経過。食後血糖を測るようにすると食べ方のコツがわかってくる。HbA1cは正常化しているのだが、耐糖能に異常があるということには変わりがない。

ということで、この3ヶ月の食事と血糖の関係を大公開。

自分の身体を材料に調べてみたわけだが、これが結構面白い。

何を食っているかでその人がどんな人かが分かると、かのフランスの美食家は言ったそうだ。

まあ、こんな人です。

すまん。

Photo

Page01_2

7


|

« 寿司の次郎長に集合 | トップページ | リバウンドの兆し »

コメント

私の血統血の数値です。参考までに。

1年前26年度健康診断  今年27年9月の数値
HDL コレステロール 54    56
LDL コレステロール 129    111 
中性脂肪      207    118

ヘモグロビンA1c   6.1    5.9
(6.1から5.9に下がる前の27年3月血液検査の数値は6.0)

がたろ先生のなんちゃって糖質制限はDrブログ、FBと逐一拝見していますがこんなにたくさん(写真掲載拝見)食べてもこんな簡単に数値が下がり体重も落ちてしまうものなのかと頭を抱えていたりします。

私の場合、スポーツジムで週5日は運動の日々、体重は4キロ落ちました、食べ物もそれなりに注意してますが数値は下がりませんね。もともとヘモグロビンは5.7~5.9でしたが。 

それが6.1と上り、中性脂肪が200を超えたので焦ってそれなりの糖質制限をしてみました。その結果、A1cはあまり下がりません。
え!こんなに頑張ったのに?

ということは食る物は関係ないのかと考えるようになりました。 じゃぁ何故、体質が拘わっているのでは、もちろん暴飲暴食のメチャ食べしたら別ですが甘いもの淡水化物をたくさん取って間食もしても血糖値は上がらないジム仲間が数名いますから。

間食も炭水化物も控えても下がらないのは自分として不公平の矛盾を感じますね。しかし、だからと言って体質だとしたら食物に注意を払っていかないと血糖値は上がってしまうという結論を自分なりに出してますお酒もダイエットのときはやめてましたが今は少量ですが復活です。

出来る範囲内の糖質制限は続いています。
例えば、砂糖は糖質ゼロのラカント、ドレッシング、ソース、
ポン酢、は取寄せてます。

中性脂肪は、食べ物に注意すると下がります。
今は外食も気を付けながら食べてます。

運動して、食べ物に注意してるのに、A1cを1段階下げるのは
こんなに難かしいのかと腹立たしいけど、そういう年齢に
なったのでしょうね。 

投稿: のりちゃん | 2015.09.15 19:09

のりちゃん
長文コメントありがとう。
そういえば、1ヶ月もこのブログを更新していなかったので新規記事をお答えのつもりでアップしましたあ。

投稿: 院長 | 2015.09.16 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寿司の次郎長に集合 | トップページ | リバウンドの兆し »