« 知床のヒグマ | トップページ | 新しいシューズで等々力まで走って行ったが »

2014.08.17

帰郷

夏休みを1日余分にとって郷里の奈良へ。

今回は、恒例の同窓会と墓参りにくわえて、サッカー部のOB会と親戚への挨拶まわりと、同窓会に来なかったヤマダ君訪問と過密日程だった。

Img_5276 Img_5252

15日金曜日夜遅くにホテルにチェックイン。せんとくんがお出迎え。このまえ、等々力で会ったばかりなのだが、ちゃんと奈良に戻っている。

この日は東大寺の燈火会と大文字焼きで奈良の町が一番混雑する日かもしれない。ホテルも満室。早々と予約しておいたのは正解だった。

翌日の朝食も行列が出来ている。

私たちの代のサッカー部キャプテンだった岡田君がホテルまで迎えに来てくれて、母校へ。

校門は閉まっている。鹿が入るので閉めてあるのだ。

高校生の頃のグランドは鹿が入り放題で、鹿が邪魔してコーナーキックを蹴れないなんてこともあった。

Img_5259 Img_5268

岡田君は大学卒業後住友金属に就職したので、当然アントラーズファンである。

アントラーズとフロンターレで記念写真。

岡田君も今日の試合のためにスパイクを買ったのだという。私と同じで気合いが入っている。松田君と山田恒夫君は軟弱にも応援だけだ。

まだ現役でシニアチームに入っている馬場君はさすが動きもキック力も違う。

同じく現役でサッカーをやっていた堀田君は今年の5月に脳血管障害で倒れ、今もリハビリのために入院中。私と黄金の左サイド(いや、ホンマです)を組んでいたので、一緒にプレー出来ないのが残念でならない。

グランドの芝は刈ってから1週間以上経っているらしくかなり伸びている。ボールは減速するのでパスは通しにくいが、ドリブルはボールが足に着いてくれるのでやりやすい。

今日はドリブル突破でいこう。

強めに前に蹴り出してDFを抜き去るというイメージは頭にあるのだが、身体はその通りに動かない。ボールはすんなり奪われる。

1本目15分でほとんど動けなくなり交代。

3本目に先発。ゴール前で待っていたら絶好のクロスが来て押し込んでゴール。

45年ぶりのゴールかと思ったら、オフサイドの判定。

私のルールブックには還暦過ぎたらオフサイドはないと書いてあるのだが。

OB戦のあとは懇親会で盛り上がったのだが、私たちの学年の5人は中座して市内で開かれている学年同窓会に合流。

同窓会がこの日の3次会というながれになった。一日のスタートが早かったので、潰れる時間も早かった。

最後は、岡嵜君の実家に上がり込んで、フロンターレ対セレッソ戦を観戦。5:4という打ち合いを堪能して、ホテルに戻って爆睡という1日でありました。

|

« 知床のヒグマ | トップページ | 新しいシューズで等々力まで走って行ったが »

コメント

ガタさん
お忙しい中、暑い中、遠いところ奈良まで来てくれてありがとう。本当に久しぶりにいっしょにボールが蹴れて、とても楽しかったです。あの分だとガタはまだまだ走れますね。次は奈良マラソンですね。応援にいきますよ。来年は堀田くんも復帰できると思うので、是非、黄金の左サイドからGOAL!! 老化は進むかもしれないけど、70くらいまでは何とかピッチに立っていたいものです。

投稿: 岡田 純一 | 2014.08.17 23:54

岡田君
足の具合はどうですか。やっぱり、肉離れ?
私は翌日は全身筋肉痛で、いまもまだ痛いです。
ジョギングとは使う筋肉が違うのですね。
それでも、ふだん走っていることで、ピッチに出るハードルを低く感じることが出来てよかったと思ってます。
またボールを蹴る機会があればやりたいです。
とりあえず、12月の奈良マラソンまで精進しておきます。

投稿: 院長 | 2014.08.18 10:58

ガタさん
私の足の怪我のご心配いただきありがとうございます。一応念のため今日お医者さんに診てもらいました。やはりちょっと重症の肉離れ(筋肉断裂)とのことです。少し腫れもあるので、RICEを守ってください、とのことでした。しばらくは静かにしているしかありません。やはり気持ちは若いつもりでも身体は老化が進んでいますね。

投稿: 岡田純一 | 2014.08.18 14:18

岡田君
やっぱり断裂してましたか。
若いときのイメージと現実の身体状況がかけ離れているので怪我してしまうんですよね。
ここは一つ、おとなしく養生しましょう。

投稿: 院長 | 2014.08.18 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知床のヒグマ | トップページ | 新しいシューズで等々力まで走って行ったが »