« iPhone5s熱暴走? | トップページ | ノボリ無念だ! »

2014.08.24

君となら

三谷幸喜作・演出「君となら」を渋谷パルコ劇場で観る。

Kimitonarass

土曜日は6時開演で終演が8時。

1幕120分というのはとてもいい長さで、こういう時間だと、芝居を見終わってからゆっくり食事ができる。

1995年初演時の時代背景をそのままに再演という事なので少々無理があるところもあるが、そういう事はお構いなしにドカンドカンの爆笑である。

緻密なタイムテーブルで誤解、すれ違い、鉢合わせが構成されている。

これは、三谷幸喜の抱腹絶倒コメディーの最高峰ではなかろうか。

当時のいい男の代名詞だった「草刈正雄」本人だらしないおっさんの格好ででてくる。パジャマ姿だったが、あれはステテコにしてほしかった。

竹内結子は、好きな女優さんの一人である。

前日深夜にBSで「鶴瓶の家族に乾杯」の再放送をやっていてゲストが竹内結子さんでニューカレドニア編。明日の予習だということで最後まで観ていたら、寝るのがすっかり遅くなった。芝居当日はその前に飲んだビールのおかげでとにかく眠たい。

その眠気を吹っ飛ばしてくれる爆笑でありました。

|

« iPhone5s熱暴走? | トップページ | ノボリ無念だ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone5s熱暴走? | トップページ | ノボリ無念だ! »