« 抜け目のない未亡人 | トップページ | 4か月半になった »

2014.07.24

アウェイ3連勝

フロンターレはW杯中断後のアウェイ3連戦を3連勝。素晴らしい。


C大阪、清水、鳥栖と遠隔地なので現地参戦は叶わず。しかし、試合時間が全て他の用件とかぶっていたので等々力でも参戦できなかった。どうせビデオ時間差観戦ならアウェイの方があきらめがついてよろしい。

3戦目は、昨シーズン3戦3敗の鳥栖。しかも目の上の2位。負けるわけにはいかない。

前半からパスが上手く回ってチャンスも多い。1点くらいは入って良さそうな展開だったが前半は0:0。

後半途中からレナトが入って左サイドが活性化する。左サイドでのパス交換から登里が突破して、角度のないところからシュート。ボールは左ポストの内側を叩いて反対側のポストに当たってゴールイン。素晴らしいゴール。

守備固めで入ったパウリーニョがイエロー2枚で退場というのはいただけなかったが、最後までこの1点を守り切っての勝利。

ノボリとしては初めての決勝ゴールだったそうな。試合後のにこやかな写真がラインで届いていた。

大久保、小林悠が好調をキープして、レナトもケガから復帰。登里も調子を上げてきたとなると、これからが楽しみ。

こうなると8月9日の対浦和戦が今季の天王山となりそう。

問題は、9日の浦和戦と16日のC大阪戦のホーム2試合が旅行中のために参戦出来ないこと。

これは辛い。

でも旅行の予定は変えられないしなあ。

|

« 抜け目のない未亡人 | トップページ | 4か月半になった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抜け目のない未亡人 | トップページ | 4か月半になった »