« バルテュス展 | トップページ | 昭和のポークカレー »

2014.05.13

大久保嘉人ブラジル行きメンバーに選出!

昨日の昼、院外の健診に出ている間にブラジルW杯の代表の発表があった。

Img_4646

フロンターレからは大久保嘉人がただ一人選出された。

大久保が選ばれたときは、選手達は移動のバスの中。大歓声につつまれたとのこと。

フロンターレの選手では大久保、憲剛、小林悠の3人に召集の可能性があった。

小林悠は最近の好調さで選ばれてもおかしくなかったが、唯一召集された代表合宿をケガで棒に振ったのは痛かった。

憲剛も落選。同じ力なら若い人を選んだということなので、そういう事だったのだろうが、同じ力じゃないぞという気持ちはある。ボランチ枠でもよかったのだが。

できれば、大久保・憲剛のセットで選んで欲しかった。

大久保がフロンターレにきて点が取れるようになったのは、後ろの憲剛からのパスが大きい。ジュニーニョもそうだったし、テセも同じ。

と言っても、決まった事は仕方ない。

まずは、ソウルでのACL。

2点差勝利に賭けよう。

|

« バルテュス展 | トップページ | 昭和のポークカレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バルテュス展 | トップページ | 昭和のポークカレー »