« ネコの死 | トップページ | ビストロさて30周年 »

2014.04.05

ペット斎場

ポニが息を引き取った後、さてこれからどうするかという話になった。

Img_4245 P4040211

息子たちが早速ネットでペットの葬儀を調べる。

案外近くにペットの斎場があるらしい。

24時間対応との事なので電話してみる。

いくつものコースがある。まとめて火葬するの、個別で火葬するのなど。骨拾いはオプションである。セレモニーのついたコースもあるがそれはパス。

個別火葬で骨拾いをやるというコースを選択して、翌日の夜8時の予約にした。ベッドに寝かせたポニのまわりにはタオルでくるんだ保冷剤を置いた。

翌日は朝からの雨。夜になって激しく降り出した。

ポニを寝かせたベッドごと大きな風呂敷に包んで車に乗せて斎場へ。

ひっそりとした住宅街の中のお寺に隣接してペット斎場はあった。

息子と現地で待ち合わせる。参列者はカミさんと私で3人。娘は赤ん坊がいるので留守番。

火葬台にポニを置いてまわりを花で囲んだ。眼を開いていてまだ死んだとは思えない。

最後のお別れをする。

窯の蓋が閉まる。

2時間後にお骨拾いということで外に出る。

食事をして、家に戻って、また斎場へ。

きれい揃えられた骨を箸で骨壺に入れていく。

最後に骨壺に蓋をして袋に入れて持ち帰った。

リビングの棚の一部をよけて仏壇コーナーを作ってお骨を安置した。

ネコの線香立てが中々おしゃれだ。

|

« ネコの死 | トップページ | ビストロさて30周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネコの死 | トップページ | ビストロさて30周年 »