« カレー部@西麻布・けん暮帰 | トップページ | 孫の顔見にLSD »

2014.04.26

フロンターレ対ガンバ大阪戦

快勝した先日の蔚山戦は仕事と重なって参戦できなかった。今日のガンバ戦は満を持しての一戦。

Img_4474

午前中の診療を終えて、雑用を片付けて12番のレプリカユニに着がえて走って行く。

何と言っても、バンクーバーでのフルマラソンは7日後。

お尻に火がついたなんてものじゃない。

これまでも、まとまった距離が全然走れてなくて、今日も多分20kmは走らない。

何とかしなくてはと思っても何ともならない。

ともあれ、今日はガンバ戦。

大汗を掻いて等々力に到着して、飲むまいと思っていたビールをつい飲んでしまう。この気温で走って来て、スタンドでビールを飲まないでいられる人が果たしているだろうか。

ゲームは開始早々5分で、レナトのFKにジェシが合わせてフロンターレが先制。このままガンバはサンドバッグ状態になるのかなと思ったら、敵もさるもの。その後はしっかりと守ってきて膠着状態。

フロンターレのパスサッカーは絶好調だが、なかなかゴールをこじ開けられない。

そうこうするうちに、入れられたクロスを遠藤がちょこっと触ってゴール。1:1となる。

遠藤がツートップの一画というのもガンバの台所事情の苦しさか。ブラジル人のシャンプーとかリンスとか言ったFWも今ひとつ迫力がない。

後半もお互い決定機は何度もつかむのだが、GKやDFファインプレーで1:1のまま。

6分という長いアディショナルタイムの2分頃、レナト(だったと思う)のクロスに大久保がヘッドで飛び込んでゴール。

素晴らしい幕切れ。

気分良く多摩川の土手を走って帰れた。

|

« カレー部@西麻布・けん暮帰 | トップページ | 孫の顔見にLSD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カレー部@西麻布・けん暮帰 | トップページ | 孫の顔見にLSD »