« 報恩講法要とコンサート | トップページ | ナビスコ準決勝2戦目アウェイ »

2013.10.07

フルマラソンを走れるのか

朝から駒沢公園まで走りに行く。先週公園であったNさんには次週は用事があって日曜朝ランはできないと言ったのだが、予定の勘違いで午前中は空いていた。

できたら20km以上走りたい。

でも、午後は等々力でフロンターレ対柏レイソルの試合がある。
いつもなら、多摩川両岸制覇で遠回りして、等々力でサッカー見て帰ってくるというコースなのだが、今日は4時半に水道橋まで行って会議に出なくてはならない。
と言うことで、午前中に走りは終了、午後はサッカー観戦と会議という組み合わせ。
駒沢公園で走っていると、集団走をしている一団の中で声をかけてくる人がいる。
誰かと思ったら、バンクーバーマラソンを一緒に走ったI君。寝坊して飛行機に乗り遅れたあのI君である。
キロ6分で30kmを走る練習会というのに参加しているとのこと。
しばらく話ながら集団と併走したが、今の私にはキロ6分はとても辛いペース。
I君が東京マラソンに当選したという話を聞いて、さらに脱力。
サヨナラ、がんばってねとお別れする。
それでもいつもよりは頑張って公園5周。全部で13kmちょっと。20km走なんてとんでもない。
12月アタマにフルマラソンを予定していて10月でこの状態はやばい。
マジやばい。
帰り際に、以前勤務医をしていたときに担当だった患者さんご一家に遭遇。
担当した患者さんは重い心臓病で亡くなったのだが、その後も下のお子さんたちのことで相談を受けたりしている。
今日聞いたら、下の子はもう20歳で今は医学生だという。
私が担当していた頃はまだ産まれていなかったのだから、月日の経つのは早いものである。
そんな、こんなで、帰ってシャワーを浴びて昼飯を食ってから、フロンターレのレプリカユニとタオルマフラーを持って再びお出かけ。
試合途中で抜けて会議に出られるように一応ジャケットも着ていった。
ゲーム後半2:1の段階で後ろ髪を引かれながら競技場を後にしたが、終わってみたら3:1で勝っていた。
会議もギリギリ間に合って、今日は一日なんとかセーフの日ということだった。

|

« 報恩講法要とコンサート | トップページ | ナビスコ準決勝2戦目アウェイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 報恩講法要とコンサート | トップページ | ナビスコ準決勝2戦目アウェイ »