« 多摩川クラシコ | トップページ | 時の雫 »

2013.08.14

夏休み1日目

今日から夏休み。とは言え、子どもの頃の異次元に入り込んだかと思うほど長い体感時間を味わうことはもうない。

朝はいつものように目が覚めて、いつものようにコーヒーを淹れて、BSであまちゃんの1回目を見る。ロッキーのように生卵というわけにはいかないが、腰に左手を当て牛乳を一気に飲んでバナナを1本食べる。すぐに地上波に切り替えてあまちゃんの2回目を見て走りに出る。

最近の世間話の切り出しは「あまちゃん見てる?」ではなく「あまちゃん何回見てる?」になっている。
気温はまだ30℃には達しない。公園の木陰はさほど暑くはないが、快適に走れるかというとそうではない。6月7月と走れなかった時期のツケが回ってきていて、10kmをノンストップで走る走力がない。走り、歩き、の繰り返しで帰ってシャワーを浴びたらそのままソファにダウン。やはり、仕事があるときの朝ランは無理だ。
うとうとしていたらあまちゃんの3回目。
その後は渋谷に映画を観に行くことにしていた。
「風立ちぬ」は先週見たので今日は「終戦のエンペラー」にする。
カミさんを誘ったらお断りされてしまったので一人で行くことにする。
上映館は渋谷シネパレスで、ここはネット予約ができない。上映時間の15分前に行ったら、最前列が数席空いているだけ。危ないところだった。
「終戦のエンペラー」という邦題だが原題は「Emperor」=「天皇」というシンプルなもの。これをそのまま邦題としたら確かに畏れ多い。いろいろ騒ぎが起きるだろう。
なぜ天皇を戦争裁判にかけなかったのかをアメリカの占領政策の立場から見たもの。それにラブロマンスを付け加えて、宇宙人ジョーンズがコーンパイプくわえて缶コーヒーを飲むという趣向である。
帰ってきたら昨日Amazonで買った「99.9%が誤用の抗生物質」(岩田健太郎)が届いていたので、ぱぱっと読む。この件については後日。
そのうちサッカーA代表のウルグアイ戦が始まる。
柿谷が注目の的で、アナウンサーはチャンスが来ると「柿谷っ」と叫ぶのだが、実は岡﨑だったりする。
フォルラン、スアレスの二人を全然捕まえられない。いいようにやられて、前半2失点、後半2失点。
後半だけ見れば本田のFKと香川のゴールで2点取って互角というところだが、戦闘能力の差は歴然。最終ラインは全取っ替えだろう。闘莉王、中澤待望論がまた盛り上がりそう。
憲剛が呼ばれていないのでA代表への声援力が半分くらいになってしまっている。まあ、勘弁してほしい。(って、誰に勘弁してもらうんだか)

|

« 多摩川クラシコ | トップページ | 時の雫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多摩川クラシコ | トップページ | 時の雫 »