« 夏休み5日目・最終日 | トップページ | ネコと二人暮らし »

2013.08.21

かっとびメガ

現在自宅のインターネットはケーブルテレビ・イッツコム経由の下り30M。速度的にさほど不自由はしていないのだが、受信状況のチェックという名目で訪問してきたお兄さんが、固定電話も込みで160Mのかっとびメガに契約を変更した方が電話、テレビ、インターネットの料金が安くなると言う。

まあ、どちらでもよかったのだが、160Mというのが気に入って契約変更をすることにした。

インターネット経由の固定電話にするとホーム・セキュリティシステムの電話回線を無線にしなくてはならない。インターネット経由の電話は停電になると不通になるというのが理由らしい。そこで、警備会社の方の工事も必要になる。この工事にかかる費用は10000円までイッツコムが持つらしいらしいが、それでもこちらの負担は8000円くらいになる。
ケーブルテレビもスカパーとの競争で顧客の囲い込みに必死のようだ。
今日は、警備会社が工事前の調査と言うことで電波状況を調べに来た。
公園を走っていたらカミさんから警備会社の人が来ているからすぐに戻れという電話が入る。こういうことの対応は私がすることになっている。そう言えば今日の午前中は私がいるということで約束していたのを忘れて走りに出たのだ。大急ぎで戻る。
どうも最近、約束を忘れて走っていたら電話ということが続く。
キロ5分で走って戻ろうとしたら足がもつれたのでやめた。
汗だくで帰って、装置の設置場所などを協議する。結局、以前ISDN回線を使っていた時に設置していた階段室の壁に設置することにした。これだと目に触れない。
インターネットの回線は、15年前に引っ越してきたときはISDN。なんと速度は64K。2回線合わせて128Kで使うという裏ワザもあったが今から考えたらそれでも3けた違うのだ。
ケーブルテレビに乗り換えた時の体感速度は「ローカルのハードディスクにアクセスするくらいの速さ」に感じた。
それが8Mだった。しばらくしてADSLが普及してケーブルテレビの優位性は薄らぐ。
光回線はまだ少し先という状況だった。
より速いサービスというので30Mの「かっとびワイド」にしたのはもうずいぶん前のことになる。
その後、世の中は光に移行したのだが、ケーブルテレビに義理立てしてずっとそのままになっていた。今回の160Mの「かっとびメガ」は光とメタル回線のハイブリッドとのこと。契約して3年間は解約すると違約金が生じるらしいのだが、そのくらいは続けるだろう。
インターネット回線の工事は日程の調整がうまくいかず9月に入ってからになる。
こちらは工事と言ってもケーブルモデムを交換して、固定電話用の装置を追加するだけなのだが。

|

« 夏休み5日目・最終日 | トップページ | ネコと二人暮らし »

コメント

結局、イッツコムの固定電話になったようですね。

投稿: まるーべり | 2013.08.25 11:54

投稿: まるーべり | 2013.08.25 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休み5日目・最終日 | トップページ | ネコと二人暮らし »