« フロンターレ黒星発進 | トップページ | 京都マラソン »

2013.03.09

花粉症デビュー

2週間ほど前に「春一番」が吹いたときから両方の目頭が痛がゆくなった。

目がごろごろするので何か砂のようなものが入ったのかも知れないと思って、二次感染予防のつもりで抗菌薬の点眼をしていた。

ちっともよくならない。そのうち鼻水が出る。くしゃみも頻発。
そこでやっと気がついた。これはひょっとして花粉症?
自慢じゃないが産まれてこの方、アレルギーと名のつく状態になったことがない。ついでに言えば、二日酔以外で頭が痛くなったこともないし、肩が凝ったことも一度もない。
なので、この自分の状態が「アレルギー」かも知れないということが全く受け入れられない。
60歳過ぎて初めて「花粉症」かよう。
残念なことに症状は花粉の飛散状況とパラレルに動く。
今日なんか、最悪。
昼休みに外を走ってみたが、目はごろごろするし、鼻水は滝のような状態。ティッシュを持ってなかったので、駅前方向をめざす。ふだんはいっぱいいるティッシュ配りのお兄ちゃんが一人もいない。まあ、そういうものだ。
コンビニでポケットティッシュを買おうと思ったら、ポケットティッシュは6個ひとセット。ばら売りはないのだ。全部はランニングエアのポケットに入らないので、泣く泣く洟をすすりながら帰路につく。
ステロイドの点眼はこの前からさしているが、鼻水はノーガードだった。
帰ってから、カミさんのステロイド点鼻薬を拝借。
私の辛さが少しはわかったでしょ、とのたまう。
ハイハイわかりました。
と言うことで、日曜日の京都マラソンは花粉症デビューマラソンということになる。
点鼻と点眼のステロイド。さすがに内服や筋注はしないが、これでもし記録が出たらドーピングで失格と言うことになりはしないか。
それは困る。
解決策としては、ドーピングテストになるような目立つ記録を出さないことだ。
そうだ、それで行こう。

|

« フロンターレ黒星発進 | トップページ | 京都マラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フロンターレ黒星発進 | トップページ | 京都マラソン »