« 正しいお正月の過ごし方 | トップページ | ぐわし交歓会 »

2013.01.06

信州で温泉&蕎麦

長野の老人保健施設にいる叔母の面会に信州へ。帰路の高速道路が混みそうな予感がしたので新幹線で出かけた。

叔母の面会では前日戸倉上山田温泉の笹屋ホテルの別棟「豊年虫」に泊まるというのがお決まりになっていて、今回が5度目。

全部で8部屋あってすべて間取りや内湯が違っている。全室制覇まで残り3部屋。

Img_2451 Img_2446

厨房も本館とは別にすぐに出せるようにと各部屋に隣接してある。

今月のメインは「信州牛のすき鍋」。

なんかありふれているのだが、出汁と肉とのバランスがよくてとても美味しい。

叔母は私たちが行くことは知らされていたらしいのだが、行ったらとても驚いた様子。聞いていたことは忘れている。

そうかと思うと、昨日来るって聞いていたとか、いろいろ変わる。

血色はよくて、食慾もあるらしい。

食慾がありすぎて、ミカンの食べ過ぎでイレウスとなって開腹手術したのはもう4-5年前だったか。

なかなか話が続かないのがつらいところ。

1時間ほどおじゃまして、戸倉駅近くの蕎麦屋さんへ。

Img_2457 Img_2462

蕎麦料理「
大きな造り酒屋の母屋が蕎麦懐石の店になっている。
そばきり、天ぷら、だし巻き卵、そば焼きなどをいただく。
おみやげ処ではここで作っているお酒の試飲コーナーもあり、その気になれば酔っ払えるくらいに飲めそうだった。
もちろん、お行儀のよいワタクシはそんなことしませんでしたですよ。
帰りも上田から新幹線。
車運転しないと、昼酒飲んで車中爆睡。
鉄ちゃんもいいな。

|

« 正しいお正月の過ごし方 | トップページ | ぐわし交歓会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正しいお正月の過ごし方 | トップページ | ぐわし交歓会 »