« ミッシェル・カミロ&トマティート | トップページ | 等々力での最終戦フロンターレ対エスパルス »

2012.11.18

川崎国際多摩川マラソン2012

多摩川のハーフマラソンを走ってきた。この大会はもともとは「川崎市民マラソン」だった。

20年前に走り始めた頃から、2年に1回より少し多いくらいのペースで参加している。参加し始めた頃は等々力競技場がスタートゴールで距離は20kmだった。

それがハーフマラソンになり、スタート・ゴールが河川敷の古市場陸上競技場になり、3年ほど前からまた等々力に帰ってきた。
ここで走るときはフロンターレの青黒のレプリカユニを着る。
当然同じことを考える人は多いわけで、走りながらお互い手を振ったりして激励し合うのである。なかなか美しい。
今回の目標はハーフを2時間切りと行きたいところだったが、2週間前の20kmの調子を考えたらやはりキロ6分のペースを最後まで維持するというのが現実的なところか。
0-5km     31:45
5-10km  28:49
10-15km 30:44
15-20km 30:39
20-goal   5:56
ということでキロ6分はわずかに達成できなかったが、まずまずということで満足しよう。
ゴールした後は着替えて中原「かしわ」で蕎麦とビール。結構な距離を歩いて行ったら定休日の看板。仕方なく自宅近くまで戻ってとある蕎麦屋に入ったが、残念な蕎麦であった。

|

« ミッシェル・カミロ&トマティート | トップページ | 等々力での最終戦フロンターレ対エスパルス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミッシェル・カミロ&トマティート | トップページ | 等々力での最終戦フロンターレ対エスパルス »