« DropBoxという解決 | トップページ | 寝不足 »

2012.07.29

1日遅れで大宮戦

札幌に出張していたので久しぶりのホームゲームなのに等々力に行けなかった。こういう時は勝つんだなあ。

懇親会の会場でモバフロの実況をチラチラ見ていたのだが、憲剛の前半ロスタイムの同点弾に思わずガッツポーズ。後半しばらくして見たら4:1になっているではないか。
コンサドーレ札幌も久しぶりの勝利という事で札幌の方々と勝利のお祝い。
ちょうどなでしこの試合も始まっているので二次会のお誘いを断ってホテルに戻ってテレビ観戦。
なでしこは0:0で引き分けたがこれはまあ、想定内ということだろう。
その後スポーツニュースを探したがJリーグのことを流している放送を見つけられなかった。
帰宅してから撮ってあったビデオを再生。スカパーの画面は昔の画面サイズで低品位。せっかくの勝利なのに残念である。
この試合の見所は何と言っても、風間監督が連れてきた山越と息子二人が機能したかどうかというところだろう。
結果的に圧勝なので、あまり文句は出ないだろうと思う。
風間弟の方は途中から憲剛と入れかわってボランチに入ったが、そのポジションなら同じ年の大島の方が実績がある。その通りで、交代と言うことになったが、風間兄、山越はともチャンスに絡んで存在感はあったと思う。
それにしても、結果がわかった試合をビデオで見ると、あら探しばかりするようになっていかん。

|

« DropBoxという解決 | トップページ | 寝不足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DropBoxという解決 | トップページ | 寝不足 »