« iDiskがなくなる日 | トップページ | 三谷版桜の園 »

2012.06.15

パソコン通信の復活

パソコン通信サービスのNIFTY−Serveが25周年記念事業という事で1年の期間限定で復活している。

FaceBookの機能を使ってパソコン通信をEmulateしていると言っていいのだろうか。
モデムのダイアル音に続いて繋がったときはピィーギャービコンビコンという音がする。さすがにそこまで似せる凝り方ではないが雰囲気は十分に伝わる。
その後はWelcome画面となり、メールが何通届いてます(未読何通)といった流れになる。
このパソコン通信で知り合った人たちといまだにマラソンを走っているし、開業小児科医同士のお付き合いも続いている。
懐かしいフォーラムのいくつかを巡回。
まだまだ書き込み数は寂しい。
昔はMac用の自動巡回ソフト、ComNifty+茄子を使っていたなあ、など思い出している。
こういう文化を知っているのは50代以上なのだろうな。

|

« iDiskがなくなる日 | トップページ | 三谷版桜の園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iDiskがなくなる日 | トップページ | 三谷版桜の園 »