« フロンターレホーム最終戦 | トップページ | 猫はベッドで丸くなる »

2011.11.29

iPhone・iPodファミリー

車が代わったのを機に車載用iPodを交換した。これまで車載用にはHDDタイプの第3世代iPodを「iPod BMW adaptor」を介して純正カーオーディオに接続していた。もう7年も前のことだ。

Img_1224
この間にカーオーディオのiPod対応はずいぶんと進んだ。今度の車ではiPodのアルバム名、アーティスト名、曲名がナビの画面に表示できる。さすがにアートワークは表示できないが。
BluetoothでiPhoneのプレイリストも再生できる。もちろんハンズフリー通話もできる。
FireWireの第3世代iPodには対応していないようなので、オーディオアンプに繋がっていた比較的新しいiPodを車載用に、第3世代iPodをオーディオアンプのソースにと交換することにした。
第3世代とは言え腐ってもiPod。
ちゃんとオーディオアンプのソースとして鳴るのである。
さすがに液晶画面が焼けてしかもバックライトなしのモデルなので見にくいことは見にくい。それでも音は普通に出る。
この程度の音で満足しているのかと言われそうだけど、これで十分な気がする。

|

« フロンターレホーム最終戦 | トップページ | 猫はベッドで丸くなる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フロンターレホーム最終戦 | トップページ | 猫はベッドで丸くなる »