« コクリコ坂から | トップページ | 神戸から帰ってみれば »

2011.08.25

ついに6連敗

ガンバ、名古屋、柏と上位陣との対戦。下手をすれば全部負けの最悪パターンもありうる。ここはひとつ心して応援せねばならぬ。

雨が上がっていたので走って等々力まで。
さほど気温は高くないのだろうがものすごく蒸し暑い。
ぎりぎりで到着。
席に着いたときはすでにキックオフの笛が鳴っていた。
前半、結構チャンスはあるが決めきれない。一進一退の中0:0で前半が終わる。
後半20分近く憲剛からのパスを楠神が受けてDFをかわしてシュート。きれいに決まって先制。
ところがその後投入された永井が右から持ち込んでセンタリング。中央で待ち構えていた小川?のシュートを倒れ込んだ田中裕介が胸で止めたが、これがハンドの判定。レッドカードでPK。
帰ってビデオで見直したが胸で止めている。解説者もハンドじゃないですねと。
ケネディに決められて1:1の同点。
こうなったら、流れは名古屋。先日のガンバ戦と同じである。
すぐにケネディのヘッドで勝ち越されてそのまま逃げ切られた。
すごく悪い気分で雨の多摩川土手を走って帰った。

|

« コクリコ坂から | トップページ | 神戸から帰ってみれば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コクリコ坂から | トップページ | 神戸から帰ってみれば »