« 6月のRun | トップページ | iPhoneとCybershot »

2011.07.03

マリノス戦に新横浜へ

日曜日は朝から走る。昼前にはすでに30℃。曇っているが蒸し暑い。

駒沢公園まで走っていったら、新丸子のW先生夫妻が走りに来ていた。W先生とはフロンターレ友達。
今日のマリノス戦の話などをしながら1周ご一緒する。奧さんはフルを3時間40分で走られるそうで、確かに速そうな体型だ。
とりあえず10kmちょいで帰宅。
シャワーを浴びて冷やし中華を作る。太麺よりさらに太い豪快な錦糸卵ができた。写真は撮らないことにした。サントリーのAll Freeを買ってあったので飲んでみたが、やはりこれはいかん。昔のバービカンに比べたらそれは桁違いにマシなのだが、口直しに金麦へ。
昼寝をしてから、日産スタジアムへ向かう。
自由が丘駅まで走る。大汗の親父が「女性専用車両」に乗る。この時間帯はかまわんのだ。
Dsc00492
iPhoneのカメラではサッカーの試合は全く撮れないので、カミさんがイタリアへ行くときに買っていったソニーのデジカメを持って行く。一眼レフで望遠レンズを使えばきれいな写真が撮れるのはわかっているが、なにしろ機動性に欠ける。
ゲームは1点先取。コーナーからのこぼれ球を柴崎がゴールというふうに見ていたが後でオウンゴールに訂正された。
前半のうちに大黒にやられて追いつかれ、後半怒濤の攻めでチャンスは作るがジュニーニョが決められない。相手キーパーがやけに当たっている。
渡辺千を不用意にフリーにしてミドルを決められて、これが決勝点。
最後小林がポストに当たる惜しいシュートを放ったがこれで終わり。これまではあのシュートがゴール内にバウンドする運勢だったのだが、今日はそうではなかった。
攻めの形はできているので後は決めるだけ。
守りは2点ともバックがしてやられたという失点。これは修正しないといけないが、井川が途中交代。せっかく出場停止が明けたのにケガが心配である。


|

« 6月のRun | トップページ | iPhoneとCybershot »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月のRun | トップページ | iPhoneとCybershot »