« 会議弁当を考える | トップページ | Lion update ちょっと待ったぁ »

2011.07.27

省エネエアコン&ブルーレイ導入

自宅の古いエアコンを最新の省エネタイプに交換することにした。朝から工事の人が入る。

室外機と本体を繋げる配管などそのまま使えそうにも思うのだが、パイプの太さも違うし、経年変化で劣化が進んでいてダメだそうだ。
エアコンが止まった昼下がり。
昨日コジマから届いたブルーレイレコーダーのセットアップをする。
どうしてもAVアンプのHDMI端子経由で繋ぐと音声は出るが映像が出ない。コンポーネントビデオ端子だと映る。どうしてだろう。
じっとしていても暑いのに、どうしてもうまくいかないので頭に血が上る。
こういうときは気分転換して走りにいこう。
HDMIケーブルの問題かも知れないので、新しいケーブルをついでに調達してくることにした。
11kmちょっとを走って、帰りがけの駄賃でHDMIケーブルゲット。
シャワーを浴びて頭を冷やしてもう一度セットアップに挑戦する。
HDMIケーブルを交換しても問題は解決せず。残念。
AVアンプの取説をもう一度読み直して問題の所在がわかった。遅いって。
HDMI入力端子から入った映像信号と音声信号はHDMI出力端子からテレビにつながるようになっている。
ところがわが家のテレビは古いタイプなのでHDMI端子はなくD4端子(コンポーネントビデオ)でAVアンプとつながっている。音声はアンプから直接スピーカーを鳴らしているので聞こえると言うわけだ。
なんだそういう事か。
と言うことで、映像はコンポーネントビデオ端子、音声は光ファイバー端子というこれまで通りの接続に落ち着いた。
早めの夕食をとって、医師会の公衆衛生委員会へ。
ナビスコ杯のフロンターレ対広島戦は録画して帰ってから時間差視聴することに。
公衆衛生委員会はなんとか人数が揃って5分遅れで開会、予定通りに終了して無事帰宅。
新しいブルーレイレコーダーで再生、と言っても、録画したのはブルーレイディスクではなくハードディスク。
出かける前に1点先取したところは見ていたのだが、前半に追いつかれて1:1で折り返し。
後半に登里と小林の2点目で勝利。相澤のセーブが光っていた。
けが人の多い中、スバラシイ結末であった。

|

« 会議弁当を考える | トップページ | Lion update ちょっと待ったぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会議弁当を考える | トップページ | Lion update ちょっと待ったぁ »