« クーザ シルク・ドゥ・ソレイユ | トップページ | A代表ペルー戦・U22オーストラリア戦 »

2011.05.29

男子食堂

コンビニ雑誌売り場で「男子食堂」という男性向け料理雑誌を見つけた。毎号「保存版」のようでこの号は「男子のパスタ おいしい法則」。片岡護シェフが監修。

基本的にパスタはすべて片岡護さんの言うことに従うことにしている。
冷蔵庫の中身と相談しながらなるべく簡単そうなものをと見ていると「豚肉とキャベツのアンチョビソース」というのがある。アーリオオーリオ系でソーズが簡単。
さあ作ろうと思ったらアンチョビの缶詰のストックがなくなっている。
「ベーコンとザーサイ」というのもあって両者のレシピをアンチョビ抜きで合体。
いいのか、そんなことで。
いいのである。まあまあおいしかったし。
今日の収穫。
ソースにゆで汁を加えるのは水と塩を入れるためである。これをすると、茹でとソース作りを並行して行わないとできない。素人はこれで、パスタが茹ですぎになる。
ソースは先行して水と塩を使って作ればよろしい、と。
パスタのゆで汁はそば湯のような地位にあると思っていたのだが、目からウロコが一枚落ちた。

|

« クーザ シルク・ドゥ・ソレイユ | トップページ | A代表ペルー戦・U22オーストラリア戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クーザ シルク・ドゥ・ソレイユ | トップページ | A代表ペルー戦・U22オーストラリア戦 »