« 娘の奢りで寿司の次郎長 | トップページ | 寒いので »

2010.10.27

終日忙し

午後にインフルエンザワクチンの集中接種をするときは午前午後通しのスタッフと出前をとる習わしとなっている。この風習はもう10年ほど続いているか。

インフルエンザワクチンの接種はクリニックの仕事量として大きな負担になっている。10月から12月の3ヶ月足らずの間だけどっと需要がある。でも、この時だけ人手を増やすと言うことは無理。
通常の体制で過剰に働くということで何とかしのいでいる。
Kamatora
本日のランチは宅配釜飯専門店「釜寅」。鶏釜飯をチョイス。
ここの看板メニューは「うなぎまぶし」。ひつまぶしである。
鶏釜飯もひつまぶしと同じように最初の一杯はそのまま。二杯目は薬味をのせて、三杯目は出汁をかけてお茶漬けに。これでも少し残る。お茶碗3.5杯完食。
Wakokatsusando
インフルエンザワクチンが終わったら外はもう暗い。
受付のプリンタが壊れたという。領収証を出していたプリンタが思いっきり紙詰まりを起こしている。
背面からアプローチして詰まった紙を取り出す。A5用紙が6枚詰まっていた。
戻してテストプリントしてみたらローラーから異音が。外した時に何かしたらしいがどうしても音が止まらない。プリンタのサポートセンターに電話。明日の午前中には修理に来るそうだ。フルメンテ契約をしていてよかった。
とんだことで時間を費やしてしまったが医師会の講演会と委員会までの時間にその辺をひとっ走り。
プリンタのトラブルさえなければ10kmくらいは走れたのだが、結局6.8km。やはりスピード出ず。
シャワーを浴びてコンビニのハンバーグドリアとおでんを食べて講演会へ。
講演会の後に公衆衛生委員会。
終わったら9時30分をまわっていた。
講演会で出てい「フロンターレひれ勝つサンド」をおみやにして持って帰る。
家でビールとともに夜食。
ああ、疲れた。


|

« 娘の奢りで寿司の次郎長 | トップページ | 寒いので »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 娘の奢りで寿司の次郎長 | トップページ | 寒いので »