« 行きがけの駄賃 | トップページ | 終日忙し »

2010.10.25

娘の奢りで寿司の次郎長

居候をしている娘が臨時ボーナスが入ったので寿司を奢ってくれるという。こういうときは世田谷の「次郎長」である。

AkamiHirame世間の不況のなかIT関連企業の中には好調なところも多いようだ。携帯ゲーム関連とかそういう所。娘の仕事もそういう所で特別ボーナスが出るという。
一人前に稼ぎながらパラサイトシングルを決め込んでいるがちょっと気が大きくなったのだろう。
わが家の4人一組だけの客のためにネタをそろえって待って頂いていた「次郎長」のご夫妻。
お元気だった。いつまでやれるかわからないというのが口癖だがまだまだ大丈夫とお見受けした。
中トロ、ヒラメといつもの「赤白」からスタート。


IkaAkagaiスミイカ。とろっとして柔らかい。
赤貝。歯ごたえがよい。
ウニ、車海老、穴子、コハダ、北寄貝、春菊と菜の花の巻物など・・・
いやいや、ご馳走様でした。
娘の会社の盛業を祈るばかりである。

|

« 行きがけの駄賃 | トップページ | 終日忙し »

コメント

良い娘さんをお持ちですね〜!羨ましい。

投稿: ぴかぴかまま | 2010.10.30 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行きがけの駄賃 | トップページ | 終日忙し »