« 近場のハーフ | トップページ | 第3世代iPod »

2010.09.12

Runkeeperとradiko.jp

走りながらiPhoneのRunKeeperで記録を残して、radiko.jpでJ-waneを聴くというのがちょっと前まではうまくいっていたのだが、RunKeeperとradiko.jpの相性が悪い。

以前は同時に起動できていたと思うのだが、ここ何度か走ったときに両方のアプリがGPSでバッティングしていることに気づいた。RunKeeperを起動してからradiko.jpを起動するとGPS情報を取得できないというアラートがでて音が出ない。逆の順序だとRumKeeperを起動したとたんにラジオの音が消える。
どこかでどちらかのソフトの仕様が変わったのか。
RunKeeperが無料版だというところがまずいのかも知れない。RunKeeperProというのがあってこちらは多分RunKeerperから走行中の音源を選べるはず。
ま、別に走りながらJ-waveを聴かなくてはならない事情もないのでiPodを音源にしていれば問題ないのだが。iPodの方は同時起動可能。
というわけで、昼のさなかに砧公園まで走って、ついでに馬事公苑にも寄り道して思いっきり馬糞の匂いをかいで帰ってきた。
Img_0040砧公園にある世田谷美術館ではスイスの小さな街ヴィンタートゥール美術館のコレクションが公開されている。何故か入り口にはランナーのための冷水のエイドがあった。いや、ランナーのエイドのつもりではないのかも知れないのだがありがたく冷たいミネラルウォーターをいただく。マラソン大会と違って紙コップの散乱はない。あ、エイドじゃないのだよね。
で、なんとか帰宅。
昨日と同じくらい暑い。結局体感距離18kmだったがRunKeeperでは9.88km。10km行かないじゃん。まずいなあ。

|

« 近場のハーフ | トップページ | 第3世代iPod »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近場のハーフ | トップページ | 第3世代iPod »