« 対ガンバ大阪戦 | トップページ | ナビスコ杯ジュビロ戦 »

2010.09.28

ナビスコ準決勝にそなえて

明日はナビスコカップ準決勝の一戦目。アウェイでジュビロ磐田戦。準決勝は2試合とも都合が悪くて応援参戦ができない。それどころかリアルタイムのテレビ観戦もできない。

テレビ中継はフジテレビTwoというCS放送。スカパーe2のJリーグセレクションでも見られない。
イッツコムの方も契約しているセットではオプション契約となる。少々悩んだが、リーグ戦の優勝の可能性が薄れた今となってはナビスコ杯と天皇杯が残されたチャンス。しっかりと録画して時間差視聴で応援することにした。
フジテレビのCS放送は One Two Nextと3チャンネルあってイッツコムではNextだけか3チャンネル全部かの選択枝。中継はTwoなので3チャンネル全部の契約にするしかない。月に1575円の追加。これまで契約していたJsports+を解約してこちらに変更することにした。
一試合観るだけでだけで3チャンネル1ヶ月分の視聴料を払うのにはちょっと抵抗があったが、昨日から観ているとこのチャンネル結構面白い。
昨夜は三谷幸喜が書いた同じ脚本(「三番テーブルの客」だったか)をいろんな監督が映画にするという企画で、多分15年ほど前のテレビ番組の再放送。企画が空回りした感もあり地上波で再放送はあり得ないなと思いながら歴史的な観点から面白かった。
毎週土曜日には「俺たちひょうきん族」を再放送している。
今夜はナビスコカップの盛り上げ番組で1時間バッチリ清水圭をMCにしたサッカー番組をやっていた。
とにかく元を取らないと気持ちが落ち着かない関西人の性である。

|

« 対ガンバ大阪戦 | トップページ | ナビスコ杯ジュビロ戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 対ガンバ大阪戦 | トップページ | ナビスコ杯ジュビロ戦 »