« ついにフロッピーディスクが売り場から消えた | トップページ | 天皇杯2回戦 »

2010.09.04

A代表対パラグアイ戦

W杯後初めての代表戦。始まる前に走っておいて、シャワー&ビールでTV観戦という予定だった。昼のクリームパスタがもたれて身体の重いこと。暑さにも負けて走りではなくとぼとぼ歩きで、それでも一応汗は流す。

森本のワントップで本田はトップ下。遠藤、長谷部が欠場でボランチは憲剛と細貝。やはり新代表でも憲剛はこの二人の控えという立場になってしまうのかどうか大事なところだ。
憲剛はナビスコ鹿島戦から中二日とは思えない活躍。香川へのスルーパスでアシスト。守ってもいいところで身体を入れてのブロック。ゴールからヘッドではじき返して失点を防いだ。ザッケローニ氏にもアピールしたのではなかろうか。
親善試合にしては緊迫したいい試合だった。ワントップで起用された森本がもう少しアピールできればよかったのだが。
得点した香川は一皮剥けて化ける気配があるなと言う感じ。

|

« ついにフロッピーディスクが売り場から消えた | トップページ | 天皇杯2回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついにフロッピーディスクが売り場から消えた | トップページ | 天皇杯2回戦 »