« カレーつけ麺 | トップページ | バーゲン »

2010.07.16

納涼会

昨夜はクリニックの納涼会。最近院長がちょくちょくランチで行っている高津「寿し長」で。

Img_0150_2Img_0151おまかせ寿司会席のコースをお願いしてあった。院長以外は全員女性で、みなあまり大酒は飲まず、もっぱら食べる集団である旨伝えておいた。そのおかげかどうか会席のちまちましたイメージを吹っ飛ばす充実したコースだった。
もずくとじゅんさいとタコの吸盤の酢の物、岩牡蠣(これがうまかった)、鮎の塩焼きと蛸の柔らか煮、刺身盛り合わせ、鮑と青のり(何というのか忘れた)、穴子の煮物くずあんかけ、ときて次に寿司の握りになる。

Img_0155Img_0156握りが10貫。すでに満腹に近い状態だったのだが寿司は別腹などと皆さんしっかりと食べる。確かにするりと入ってしまう。
酢飯はちょっときつめの酢にごはん粒がつやつやしている。品のよい握りである。
最後にごまプリンと小豆のデザートでしめて大満足でありました。
お酒は「初孫」をいただいた。


|

« カレーつけ麺 | トップページ | バーゲン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カレーつけ麺 | トップページ | バーゲン »