« 5月の総括 | トップページ | 萩往還 »

2010.06.03

渋谷「鮨 五徳」

奈良にいる中学高校の友人ヤマダ君が東京に出てきたので一緒にめしを食うことになった。

Img_1595Img_1597渋谷近辺で鮨にしようと食べログで調べてみたら、鉢山町の「五徳」がヒットした。
ヤマダ君は3年前からキッパリ酒をやめているので文字通りめしを食うだけ。私もお付き合いしてめしだけにするかというと、そんなことするわけはない。寿司なら「おちゃけ」ででいけるだろう。
ヤマダ君は酒の記事のライターやどぶろく造りの本なども出していて本来は大酒のみ。それを横目にビールからはじめて田酒や獺祭をいただく。悪いねえ。
おまかせのコース。写真はあんきもと鮑、鱈の白子の土鍋仕立て。刺身三品盛り、焼き魚、水茄子など季節の野菜のあとに握りが8貫。とても上品なコースで、おっさん二人組には少々似合わない。
奈良に帰っているヤマダ君は定期的に東京に出てくので時々こうして一緒にめしを食う。
先だっては奈良のサロンで絵の個展をひらいた。ヤマダ君が絵を描くというのはあまり想像できなかった。毎日描いているという「体操美女」の絵は、一目でヤマダ君だと分かるスタイルができていて一つの境地に達している。たいしたもんである。


|

« 5月の総括 | トップページ | 萩往還 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月の総括 | トップページ | 萩往還 »