« ビストロさてディナーコンサート | トップページ | 強羅花壇 »

2010.06.25

デンマーク戦

夜10時就寝、3時20分起床。目覚ましが鳴る前に目が覚める。と、カミさんはまだウインブルドンのテニスを観ている。

正直日本がここまで戦えるとは思っていなかった。おそらく日本中のほとんどのサッカーファンもそうだったと思う。予選リーグ3敗は覚悟、よくて1分2敗と踏んでいた。
岡ちゃんが直前で戦術変更、本田のワントップと聞いたときはもうダメだと思った。岡ちゃん、スマンm(__)m。
それが、カメルーン戦で1:0の勝利。オランダともそこそこいい試合をして今日のデンマーク戦。
現金なもので今日は絶対行けるぞ、という気になっていた。
開始直後の危なかった時間帯も何とか修正して、本田のFKが決まる。その後遠藤のFK。前半で2:0になったのでまずこれで決勝トーナメントには行けると確信する。
こうなると心配なのは憲剛の出番があるかどうか。憲剛が出てくるとしたら後半のもう一点欲しい場面だろう。結局今野、岡﨑、稲本で交代枠は終了。予選リーグでの出番はなかった。決勝トーナメントではきっと出番があると信じる。
反対にGKは楢崎だろうから川島の出番はないだろうと思っていた。これは誤算。嬉しい誤算かというとそうでもなくて、楢崎は奈良育英高校時代から応援してきたので、痛し痒しの誤算という所。
川島はこれまでの2戦同様好セーブ連発。PKもほとんど止めていた。W杯が終わったらヨーロッパに移籍なんていうことになりそうで心配である。
稲本はロスタイムに起用されて試合をクローズさせる役割を見事果たした。
そんなわけで、まだW杯を「我がこと」として楽しめる。
次のパラグアイ戦は29日。この日は「フロンターレスポンサーの集い」がある。すでに入場証はゲット。W杯組は来ないけど、ジュニか黒津にユニフォームのサインを貰おう。
そういえば、これからテセがW杯最後の戦い。1点取れよ!

|

« ビストロさてディナーコンサート | トップページ | 強羅花壇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビストロさてディナーコンサート | トップページ | 強羅花壇 »