« 高津「ほおずき」 | トップページ | 牛丼戦争再発 »

2010.04.07

セルビア戦完敗

甲子園での阪神ー巨人戦からサッカーA代表の対セルビア戦にはしごする。昨夜は阪神の快勝。
そして、今日は巨人の木村拓哉コーチが亡くなった。

こういう時はいいとか悪いとかとは関係なくゲームはある方向に流れる。しかたなかろう。
木村拓哉さんのご冥福をお祈りする。
と言うことで、こちらは0−3の完敗。
サッカーの方はと言えばこれまた0−3の完敗。W杯予選に出たのは一人だけという国内組だけの相手に完璧にやられてしまった。
期待の栗原ー中澤の最終ラインは機能不全。岡﨑もいいところなし。
唯一よかったのは石川だが、決定的な場面を作るものの結局決められない。
稲本のボール奪取はよかったが最後の方では逆にとられてカウンターでひやりとする場面もあった。でも、フロンターレ的視点からすればまあよかったと言いたい。
日本は海外組が入ってきても問題のDFとFWに上積みができない。MFだけがひしめいている。
憲剛が戻ってこの局面を打開出るかどうか。
なんかW杯への期待感が思いっきりしぼんでしまう一戦だった。

|

« 高津「ほおずき」 | トップページ | 牛丼戦争再発 »

コメント

木村拓「哉」は生きてます(;;;´Д`)ゝ

サッカー。ひどかったですね。
岡ちゃんの首の皮は、餃子の羽根ぐらいの薄さになってしまった感。

投稿: の~ | 2010.04.08 12:45

そか、ATOKは普通に変換すれば「拓哉」なんです。
で、今日もタイガースは完敗。
早くこの流れを断ち切らないと。

投稿: 院長 | 2010.04.08 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高津「ほおずき」 | トップページ | 牛丼戦争再発 »