« シティボーイズはついに息切れか | トップページ | アナログ回帰 »

2010.02.23

ACL緒戦●

フロンターレのスポンサー特典のシーズンチケットが届く。夜のACL城南一和戦に向けて否が応でも気分が高まる。テレ朝ちゃんねるを新規契約して留守録追っかけ再生の体勢は万全である。

帰宅して25分遅れの再生。
ジュニーニョはケガの回復が間に合わず、レナチーニョ、テセ、黒津のスリートップ。憲剛とタニは前目のMFで稲本のワンボランチ、両サイドバックは森と小宮山、センターバックは寺田と伊藤。現有戦力では最大の布陣だろう。
相手のつぶしが早いが、こちらも稲本のボール奪取でどちらかと言えば優勢に試合をすすめる。その稲本がカットしたボールが相手に当たって抗議の起点になってうまく繋がれて決められる。チャンスはフロンターレの方が多かった先制点は城南。イヤな展開である。憲剛のケガも気になる。
後半も攻め込んでテセの決定的なシュートをキーパーにセーブされ惜しくも得点ならず。このまま攻め続けていれば何とかなるかと思っていたが、またしてもサイドのボールの奪い合いで、うまくヒールで繋がれて最後は外人FWに突進されて2点目を献上。
最後の方はまさにジュニーニョがいないフロンターレだった。ここと言うときの決定力は矢島や黒津では埋められなかった。とても残念。
今季の緒戦は黒星スタート。まだまだこれからというところだが、少々不安が残る。
次は3月6日のJ開幕戦。ジュニーニョは間に合うのか!

|

« シティボーイズはついに息切れか | トップページ | アナログ回帰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シティボーイズはついに息切れか | トップページ | アナログ回帰 »