« ヨーロッパWi-Fi事情 | トップページ | 第三京浜 »

2009.09.30

負けビデオ2連発

午後の保育園の検診を終えて先週のJリーグフロンターレ対ガンバ戦のビデオを再生する。前半はリアルタイムで見ていたのだが、後半は横浜で会があったのでモバフロ観戦だったのである。

もちろん結果の1:2で負けということは知っている。敗戦こそ明日の糧にせねばならぬのである。
と言うことで後半戦をじっくり見る。どうも、真ん中にボールが集まりすぎがこのところの傾向のようだ。ジュニもテセも真ん中でこね回してはDFに引っかかっている。
走行しているうちに、遠藤に「うまいこと」FKを献上して、結局決勝点を決められた。ロスタイムに起きるはずの奇跡は起きることなく終了のホイッスル。
夕方6時半からの研究会に出て9時前に帰宅。今度はACL準決勝対名古屋戦。結果を知らない状態でビデオ時間差観戦。
今見終わったところ・・・。
なんというか、試合としては緊迫してすごくいい試合だったのだが、結果がよくなかった。これは作戦負けだな。ケネディの高さを使ってロングボール勝負と見せかけて実際にはケネディはおとりでそのまわりに上手くボールに触られていた。ストイコビッチの思う壺だったのではないか。ジュニは相変わらず真ん中に持ち込んでは引っかかっていたし。
この試合もまたロスタイムの奇跡は起きなかった。そうたびたび起きたのでは奇跡ではなくなってしまうのだが。
これでリーグ戦を含めて3連敗。鹿島といっしょに大失速である。
失速同士で7日に後半16分だけの試合があるが、これは何とかきれいにクローズして欲しいところだ。
4日のホーム対マリノス戦は事情があって行けないし、なんか、秋になって憂鬱になってきた。

|

« ヨーロッパWi-Fi事情 | トップページ | 第三京浜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヨーロッパWi-Fi事情 | トップページ | 第三京浜 »