« ナビスコ鹿島戦勝った! | トップページ | 雨の日曜日 »

2009.07.31

寿し長

このところ毎週金曜日のランチは高津駅周辺でとることいなっている。
で、あちこち彷徨っているだが、寿司ということになると「寿し長」だろう。

Img_0716このお店のオープンは10年以上前。近くに住んでいるときだった。西麻布の「分とく山」という割烹で修行した方が寿司の分野に乗り出してきた。「分とく山」と言えばその頃は旬の割烹だったし(今でもそうなのかも知れない)、名前についている「長」の文字は長嶋茂雄さんの「長」を頂いたという話だった。
なので、今のところに転居するまでは結構お世話になっていた。特に重箱入りのランチは1000円でとってもお得。え、ホントに1000円でいいの?というものだった。
久しぶりに行ってみたら、店の外観と中身は全く変わっていないが板長さんが変わっていた。
何となく体育会系の元気良さそうなお兄さんだった。
仕事はとても丁寧で、盛りつけのセンスもいい感じ。ランチの値段もかつての1000円とはいかないものの、生ちらし1000円というのがある。
写真の上ちらしは1600円。ランチの握りは2000円。
頑張ってね、と言いたい。

|

« ナビスコ鹿島戦勝った! | トップページ | 雨の日曜日 »

コメント

いつも先生のグルメブログ楽しませていただいております。病児保育はエンゼル高津でしょうか?二ヶ領用水沿いにラ ピアッツェッタというイタリア人シェフのお店がオススメです。高津中央病院近くなんですがピザランチが美味しいですよ。いつも昼休みのためゆっくり食べたことはないですがこじんまりしていていいです。携帯のグルメウォーカーにでてました。ちなみに寿し長、ネタは美味しいでしょうか?

投稿: 二歳児の母 | 2009.09.08 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナビスコ鹿島戦勝った! | トップページ | 雨の日曜日 »