« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009.06.29

Infusin(アンフュージョン)

桜新町サザエさん通りにこの2月にオープンしたフレンチ「Infusion」へ。
開店して4ヶ月経つがこの店がフレンチレストランであることについ最近まで気づかなかった。

続きを読む "Infusin(アンフュージョン)"

| | コメント (0)

2009.06.28

フロンーターレ対山形戦

さすがに山形まで追っかけで行く元気はない。と言っても、中継はスカパー!だけ。
ということで、スカパー!を視聴できる某所まで走っていくことにする。

続きを読む "フロンーターレ対山形戦"

| | コメント (0)

2009.06.26

「天丼とせいろ」二題

昼は蕎麦かラーメンかスパゲティかという生活が続いている。あ、それにレトルトカレー。
蕎麦の場合、蕎麦だけだとどうしても物足りない。おなかにがつんと来ない。そこでお世話になるのがセットメニュー。

続きを読む "「天丼とせいろ」二題"

| | コメント (0)

2009.06.24

ACL 対ガンバ大阪戦

医師会の委員会があって帰宅したらちょうどBS朝日の録画放送に間に合った。帰宅途中のカーラジオでスポーツニュースが始まったので慌ててラジオを消す。危ない危ない。

続きを読む "ACL 対ガンバ大阪戦"

| | コメント (0)

2009.06.22

むつみ家・香味つけ麺

保健所へ検診で出かけるときは、5割の確率でラーメンむつみ家へいく。
最大の理由は保健所の向かいで近いと言うことなのだが、やはりおいしいし、いろいろメニューに工夫があって楽しい。

続きを読む "むつみ家・香味つけ麺"

| | コメント (0)

2009.06.21

フロンターレ対トリニータ戦

3時キックオフにあわせて走って等々力まで行く予定。10番のジュニーニョのTシャツを着て、200ミリのズームレンズをタオルマフラーで巻いてリュックに入れる。準備万端。と、思ったがシーズンチケットを自宅に置き忘れたことに気づく。いったん自宅に戻ってから出直し。走っていく計画はおじゃん。

続きを読む "フロンターレ対トリニータ戦"

| | コメント (1)

2009.06.19

Jリーグ再開

W杯予選で中断していたJリーグが明日から再開される。
アウェイでのオーストラリア戦は深夜にビデオ観戦したのだが、大変悔しい逆転負け。翌日の仕事にも差し障りが出るくらいだった。

続きを読む "Jリーグ再開"

| | コメント (0)

2009.06.18

桜姫

「桜姫」をシアターコクーンで観る。鶴屋南北の「桜姫東文章」を長塚圭史がメキシコあたりに舞台を移して現代劇に書き直したもの。演出は串田和美。

続きを読む "桜姫"

| | コメント (2)

2009.06.10

カタール戦

W杯最終予選、対カタール戦を観る。
今週はカミさんが娘と二人でパリに旅行しているので、猫と二人でお留守番。晩飯を食いながら試合を見たかったが、今日は自炊する元気がない。
娘の会社ではインセンティブで4年間営業をやったらパリ旅行というのがあるらしい。随分ハードルの低いインセンティブだなと思うが、今回の旅行、カミさんはご招待なのである。どうして父親はご招待でないのであろうか。

続きを読む "カタール戦"

| | コメント (0)

2009.06.09

iMacの帰還

2日前の日曜日、2度目の修理に出していたiMacが戻ってきた。異様なファンの音は確認されたようだが、背面の発熱は通常の範囲内のものという事だった。

続きを読む "iMacの帰還"

| | コメント (0)

2009.06.06

ウズベキスタン戦間近

前夜からの強い雨は昼にはあがって日が差している。今夜はW杯最終予選のウズベキスタン戦がある。これに勝てば南アの本戦に出場が決定する。残り3戦あるので、これまでの予選から比べたら随分楽な展開である。

続きを読む "ウズベキスタン戦間近"

| | コメント (0)

2009.06.04

どっちも食べたい

このところ週一で「すき家」というペース。先日立ち寄ったらメニューが変わっていて「うな牛」なるものが大きなポスターになっていた。

続きを読む "どっちも食べたい"

| | コメント (2)

2009.06.01

起動しないIntel iMacのその後

起動音のあとリンゴマークがでるところまではいくがギアがぐるぐる回る状態が続いて電源が落ちるという症状。Apple Care修理サービスへに電話してピックアップしてもらった。中一日おいて宅急便で戻ってきた。素早い。

続きを読む "起動しないIntel iMacのその後"

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »