« 北京到着 | トップページ | アウェイ »

2009.05.04

北京の一日

朝8時半ホテルにガイドさんが迎えに来る。北京市内観光一日ツアーコースのお客は私たち3人だけらしい。車はバスではなくBuickの7seater。ガイドさんは趙さんという若い女性。北京の大学で日本語を学んでガイドになったという。就職して2年と言うから娘より若い。なかなかチャーミングなお嬢さんである。

Img_1304Img_1309まずは故宮へ。昨日は無料で入れるところまで行ったので今日はその奥に入る。
故宮といえば「Last Emperor」である。映画に出てきたシーンを思い出す。溥儀が自転車の練習をしていた路地。路地とはいえ実際はすごく広い。金と労力のかけ方のスケールにただただ感嘆する。
Img_1313Img_1315昼食を郊外の巨大なドライブインのようなところでとって万里の長城へ。八達嶺という一番有名なところ。下の駐車場から徒歩であがるか、ロープウェイであがるかと尋ねられた。一瞬考えて「ロープウェイでお願いしまーす!」
ロープウェイで登ったところから城壁を歩くのだが、これが大変な坂と階段。これが延々と続くわけで、私などは坂のゲップが出るところだが、ラン友のNさんなどはきっと涙を流して喜ぶに違いない。
万里の長城マラソンてのはないのかガイドさんに聞いてみたがどうもないようだ。
今日から中国ではGWが終わって仕事が始まる日だ。万里の長城は空いているというのだが、それでも人にぶつからずに歩くのが結構大変。でも車の渋滞がないので市内には予定よりだいぶ早く戻ることになった。
Img_0473Img_0477そこでカミさんの提案で夕食までのあいだに中国雑伎団の公演を見に行くことに。観光客相手の常設館でちょうど渋谷のマッスルシアターのようなものかなと思ったら、公演の中身もマッスルミュージカルそっくり。というか、マッスルミュージカルが雑伎団にそっくりなのだろう。
レーザー光線を駆使して、男女数十名のスピーディな演技は息をつかせない迫力。これは行ってよかった。公演の写真撮影はフラッシュを使わなかったら可なのだそうでiPhoneのカメラで撮影。

|

« 北京到着 | トップページ | アウェイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北京到着 | トップページ | アウェイ »