« コールマンカリー | トップページ | そら豆と桜エビのかき揚げ天せいろ »

2009.05.16

対ジュビロ戦完封勝利

新型インフルエンザの国内発生が相次ぐなか、不気味なほどヒマな土曜日。今週のインフルエンザは久しぶりにゼロ。
午後はフロンターレ対ジュビロ戦の応援に等々力へ。

Omurice 0516jubilo観戦前の腹ごしらえにと中原の「多羅葉樹」でオムライスを食す。
久しぶりでとてもおいしい。ふわっとした卵が何とも言えない。いつの間にか「オムライス(大)」というメニューが加わっている。でも(大)はやめておこう。
等々力ではいつものバックスタンド2階席へ。今日はアウェイ側に席を取る。
累積カードやケガでスタメンは大幅な変更。右サイドに山岸。レナチーニョはFWで先発。
前半はジュビロに押され気味。4:6で支配されていただろう。川島のファインセーブで何とかゼロに抑える。一方の川口もジュニーニョとの1対1も果敢に飛び込んでゴールを許さない。
今日の注目はなんと言ってもジュビロの新戦力イ・グノ。菊池、井川のCBがイ・グノに仕事をさせない。特に菊池のパスカットが目立った。相当対策を練ってきたようだ。昨年痛い目にあった前田遼一も押さえ込んで最後までゴールをわらせなかった。
後半37分に来週のACLはお休みが決定した森勇介が右からちょっとタイミングをずらしたクロスをあげる。ぽかりと開いたスペースにジュニーニョがまっすぐ飛び込んでヘッドで1点。これで勝ち。ロスタイムが4分もあってちょっと心配したが終了間際にテセがとどめの1点。すぐにホイッスルが鳴った。
連勝もさることながら、無失点というところが大きい。
火曜日のACLもこの調子でいってもらいたいものだ。Jの順位は6位で変わらず。

|

« コールマンカリー | トップページ | そら豆と桜エビのかき揚げ天せいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コールマンカリー | トップページ | そら豆と桜エビのかき揚げ天せいろ »