« 回転寿司 | トップページ | 久々のRunと対サンフレッチェ戦 »

2009.04.25

ジャズライブ

歌う麻酔科医中村かんなさんのライブを聴きに東中野へ。
客は例によって医療関係者が大半を占める。今回はかつての病院で同僚だったA先生夫妻とご一緒。行ってみたら、これまた元同僚の小児外科K先生が来ている。みんなキャリアのどこかで繋がっている。狭い業界である。

Kanna0424雨が降り続く一日だったが、小さな店はほぼ満席。ピアノとベースの方も気心が知れているという感じで、リラックスして歌っていた。声もしっかり出ているようだ。
小さな店で顔を突き合わせて歌い、聴く。なかなか贅沢な時間だと思う。
ライブは月に一二度のペースということで、生活のリズムにちょうどよいのだろう。医者のキャリアと言うことを考えると、かんなさんの生き方は一つのロールモデルになるかも知れない。
もちろん、何らかの才能を持っているという条件付ではあるけれど。

|

« 回転寿司 | トップページ | 久々のRunと対サンフレッチェ戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 回転寿司 | トップページ | 久々のRunと対サンフレッチェ戦 »