« セイコースーパーランナーズ | トップページ | ACL対天津泰達戦 »

2009.03.09

WindowsXP Service Pack 3 on Parallels Desk Top

等々力の開幕戦にゲストで招待されていた髭男爵の2人。始球式で見事に左上隅にペナルティキックを決めたのは山田ルイ53世氏であった。あの体型で、あのシュート、おぬし、一体・・・。ということで、彼らに「ルネッサ〜ンス」以外のギャグ(と言っていいかどうか)があるのかどうかGyaoの動画を探しに行った。
GyaoはWindows版Internet Explolerにしか対応していないのでiMac上のParallels Desk Topで見る事になる。

しばらくParallels Desk Topを開けていなかったので、WindowsXPは固まったまま。Virtual Machineを再起動する。今まで溜まっていたWindowsやウイルス対策ソフトの更新がいっぱい。仕方ないのでお勧めにしたがって更新をインストール。
中にInterenet Exploler7へのアップデートのお奨めがある。いろいろいいことが書いてあるし無料なのでアップデートしてみる。結構な手間と時間をかけたのちにGyaoにアクセス。髭男爵のビデオを見つけて再生したもののすぐに止まってIEが固まってしまう。
何度リセットしても同じ。どうしたことだとGyaoのサポートを探したら、Interenet Exploler7での不具合についてという記事がある。
再生が止まって固まるという現象があるようだが、調査の結果WindowsXPの方に問題があって、WindwsXPのアップデートをお奨めするというリンクがある。
そのリンクをたどるとWindowsXP Service Pack 3のインストールに進む。なにやらややこしいことがぐだぐだ書いてあるがここまで来たら突き進むしかあるまい。
WindowsXP Service Pack 3をインストール。インストールする前に大事なファイルをバックアップするようにというアラートがでるが、Windowsには失って困るものは何もない。
結構長い間インストールをしているようだったが、風呂に入って出てきた頃には終わっていた。
これで再起動したらいいのだろうと思ったら、WindowsXP Service Pack 3のインストールは完了しませんでした。元の状態に復帰します、だと。Virtual Machineではダメなのか。そんなことどこにも書いてなかったぞ。
インストール前の状態に復帰するステップ1は終わっているので、ステップ2は勝手にしてちょうだいとか、なんかそんなことが書いてある。で、復帰するボタンをクリックするとまた延々とファイルの転送が表示されたままの状態が続く。
何とか終了して、WindowsXP Service Pack 2の状態に戻って立ち上がる。
もう一度Internet Eploler7でGyaoを見る。あたりまえだが、やっぱり同じように固まってしまう。
日曜日かなりの時間を費やして、結果はGyaoが見れなくなっただけ。あほらしい一日でありました。
もう一度WindowsXP Service Pack 3に挑戦するか、IEを6にダウングレードするかなのだが・・・

|

« セイコースーパーランナーズ | トップページ | ACL対天津泰達戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セイコースーパーランナーズ | トップページ | ACL対天津泰達戦 »