« サポートカンパニー | トップページ | マッスルミュージカル »

2009.02.26

情動失禁

春休みで息子が帰ってきている。はじめて追試なしで進級したので春休みがちゃんとあるらしい。それはめでたい。
帰ってきてしばらくは、まあ、歓迎してやっていたのだが、そのうちでかいのがうろうろしているのが目障りになる。

朝食の時に母親と借りてきたDVDの感想を話している。
「いや、もう、情動失禁ものだったよ」
「何よ、ジョウドウシッキンて」
「おしっこちびるくらい感動的だったという事よ」
「ふーん、そうなんだ。」

ちょっと、まちたまえ、息子君。今なんて言った。
「情動失禁」て、どういう事?
「感動のあまりおしっこ漏らすって事でしょ」
「それ、授業で習ったか?」
「そういや、友達から教えてもらったかなあ。みんなそう思ってるよ。」
「オイオイ・・・しっかりしてくれよ。で、何か、おまえは感動するとおしっこちびるのか。」

「情動失禁」
Wikipediaによれば
「些細なことで大喜びしたり激怒するなど、喜びや怒りなどの感情が正常の人々よりも簡単に多く漏れること。脳血管性痴呆に特異的な症状。 なおこの場合の失禁とは排尿・排便ではなく、泣く(涙を流す)事である。」

頼むよ。お父さんはもう情動失禁だよ。

|

« サポートカンパニー | トップページ | マッスルミュージカル »

コメント

情動失禁、みんなでちびれば怖くない。
教養あるお父さんはいずれ少数派になってしまうのです。

投稿: 横浜の商売ガタキ | 2009.02.27 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サポートカンパニー | トップページ | マッスルミュージカル »