« ホントですかぁ | トップページ | 生活リズムDS »

2008.12.22

築地場内「山はら」

忘年会も今夜の小児科医会がラスト。忘年会に出席する回数は年とともに減っている。それはそれでよろしいのではあるが、つき合う世間が狭くなっているということでもある。ちょっと寂しい気もしないではない。今夜は溝の口の「聘珍樓」で中華。その前に築地場内の面白いお店で忘年会をしたのでご報告。

Yamahara1Yamahara2店の名前は「山はら」。「VPD(ワクチンで防げる病気)を知って子どもを守ろう。の会」の事務局の方が知っていた。古い一戸建ての家屋が明かりも消えかけた築地市場の片隅にひっそりと建っている。水打ちしてある玄関の板の間はきれいに磨かれているが、階段や廊下は傾いている。戦前の民家がそのまま残っているようなおもむきである。知らなければ絶対たどり着けないロケーション。お酒は持ち込みが原則。カートを引きずってビールまで持ち込んだがビールは用意してあるのだそうだ。
Yamahara3Yamahara_4刺身の盛り合わせは豪快そのもの。どうだ参ったかという迫力である。コストパフォーマンスは最高レベルだろう。外人を連れてくると喜ばれるらしいがそれはそうだろう。とても食べきれないほど。
アンコウ鍋が名物。出汁に鯛の塩焼きが一尾入っている。そこに鯵のつみれやアンコウの七つ道具を放り込んでこれまた豪快な鍋ができあがり。最後はおじやにしてくれるが、もうお腹いっぱいで食べられないと思っても不思議なことにするりと入る。結構でございました。

|

« ホントですかぁ | トップページ | 生活リズムDS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホントですかぁ | トップページ | 生活リズムDS »