« 負けてばかりというわけではない | トップページ | おっ、ひょっとしたら行けるかも »

2008.10.22

げそ天・たまご天・かき揚げ

午後の時間があいたので、久しぶりに讃岐うどん「綾」へ。
すでに「讃岐うどんブーム」は去って久しい。雨後の竹の子のようにできた讃岐うどんの店もあらかた淘汰された。そんな中で「綾」は今もしっかりと営業を続けていて、昼の時分時は行列になる。ちゃんとしたリピーターがたくさんついているからである。

Gesotenここでは麺の注文は「ひやあつ(小)」と「しょうゆ(小)」に決めている。バリエーションは天ぷらなどのトッピングである。麺のメニューは「ぶっかけ」ができて以来ほとんど変わらないが、ご飯ものや天ぷらなどのサイドメニューは変化してきている。
本日の天ぷらは三点。「げそ天、たまご天、野菜のかき揚げ」である。
かき揚げは「ひやあつ」の上に。おろし生姜と一味唐辛子を添える。
ゆで卵の天ぷらは「しょうゆ」に合う。げそ天にしょう油を垂らしてこれは立派なおかずである。ビールが飲めないのが返す返すも残念。

|

« 負けてばかりというわけではない | トップページ | おっ、ひょっとしたら行けるかも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 負けてばかりというわけではない | トップページ | おっ、ひょっとしたら行けるかも »