« サイト名変更:Dr.かたおかの生活と意見 | トップページ | 母校グラウンドの芝生化 »

2008.09.08

原稿進まず

9月10日締めきり原稿用紙14枚という原稿。名古屋の学会から帰ってきても、まだまだ余裕はあるし何を書くかはだいたい決まっているし、ときわめて楽観的に構えていた。

先週末から取りかかって、ここ2日中には脱稿という心づもり。こういう余裕があるとなかなか進まないのが人の常である。週末は未明にW杯予選対バーレーン戦がある。これをテレビ観戦するには深夜おきていなくれはならぬ。深夜3時すぎまで原稿に立ち向かっていれば、下手すりゃこれで完成だぞ。いや、どうしよう。・・・と、そんなにうまくいくはずがない。珍しく娘が帰ってきて夕食を一緒に食べるという。ビール飲む。たくさん飲む。おとうさん酔っぱらう。原稿のことはどっかに行ってしまう。
はっと気がついたら、サッカーは前半終了の時間。なんとぐっすり眠ってしまったわい。え、2対ゼロ!? ビデオに撮ってあったので追っかけ再生を早送りして実時間に追いつく。俊輔のFKと遠藤のPKか。どっちもリスタートからの得点。後半途中から我らが憲剛登場。早々にミドルシュート炸裂、3:0。これで楽勝、完勝、カカカと思っていたらその後に薄氷を踏む2失点。とりあえず勝っただけよし。憲剛も得点したし・・・
というようなことになって、その日は結局何もしなくて、今日はというと忙しくもなかったのに、何となくまだ何もしてないし、不要不急のブログなんか書いてるし。どういうんだろう、乗らない、やる気でない。
坂本九ちゃんも歌っている、明日があるさ、明日がある、若い僕には明日がある、って、もう若くない。ヤバイ。

|

« サイト名変更:Dr.かたおかの生活と意見 | トップページ | 母校グラウンドの芝生化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイト名変更:Dr.かたおかの生活と意見 | トップページ | 母校グラウンドの芝生化 »