« レトルトパスタソース | トップページ | タイカレーYimYem »

2008.09.23

おお、ジュニーニョ!

休日に朝10時から夕方4時まで6時間の予定で会議がある。人の話をちゃんと聞いていられるのは2時間が限度なので、午後の部は失礼して国立競技場のマリノス対フロンターレ、川崎・横浜マッチ(神奈川ダービーと言うらしいが)へ。H先生、K刈先生、後免なさい m(__)m

FC東京に嫌な負け方をして中二日。気持ちを切り替えていきたいところ。こちらも気分を一新して、頼むぞジュニーニョの祈りをこめて古い10番のTシャツでいくことにする。下位に低迷し、そのうえ松田、山瀬功が出られないマリノスとは戦力に差がある。なんとか勝てるんじゃないかというのはサポーターの側にも、選手の側にもあったのではなかろうか。前半は押し込んで、惜しいチャンスも何度かあり、そのうち点が取れるだろうと思っていた。中盤で不用意なボールの奪われ方をしてそのままシュートまでもっていかれる。川島が何とかはじき出してコーナーキック。右からのコーナーキックにファーサイドの中沢がドンピシャにあわせて1点。井川が見ていながら競り合うのが遅すぎた。だいたい中沢と競り合ったら五分五分の体勢では勝てないわけだから、相当早めにつぶしに行かないと。
ということで、前節のFC東京戦と同じ展開に。
後半マリノスは守りに徹するかと思ったらそうでもない。2点目を取りに出てくる。後半も半ば過ぎ、フロンターレのコーナーキックが低めにキーパーの前に入る。混戦の中、ネットが揺れる。誰?え、中沢!中沢の2点目である。ただし、今度はオウンゴール。中沢の攻守にわたる活躍で、1対1で終盤を迎える。ジュニーニョにしつこくまとわりついていた相手DFがジュニへの後ろからのタックルで2枚目のイエロー、退場になる。
残り時間10分で苦手な10対11になってしまった。案の定、攻めきれない。攻めきれないどころか10人の相手に逆襲されてヒヤリとする場面も何度か。得点の匂いもなくタイムアップ。1対1のドロー。優勝戦線を考えると負けに等しいドローだった。
今日もジュニーニョの不調が目立った。10試合ノーゴールだそうだ。あの圧倒的なスピードと巧みなシュートはどこへ行った。おお、ジュニーニョ!

|

« レトルトパスタソース | トップページ | タイカレーYimYem »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レトルトパスタソース | トップページ | タイカレーYimYem »