« 中原「かしわ」 | トップページ | 無線LAN思わぬ解決 »

2008.07.17

フロンターレ対エスパルス

今節は木曜日午後7時キックオフという変則開催である。6時の受け付け終了間際はいつも駆け込みで混むので、診療が終わってすぐに出てもキックオフには間に合わない。院長室で12番のサポータユニに着替えて等々力へ向かう。

Todoroki0717平日なので駐車場は空いているがそれでもミュージアム前は満杯で臨時駐車場に誘導される。臨時駐車場の方が競技場に近いので好都合である。ついたのが前半の10分過ぎ。とるものもとりあえず席に着く。車なのでビールはお預け、トホホ。
ついてしばらくしたらあっさりと左からのクロスボールを矢島に胸トラップからボレーで決められる。こういう暑いときは先制点がものを言うのだが、何ともあっけない。前半はエスパルスに押されっぱなし。憲剛は徹底マークされてなかなか前を向いてパスを出せない。ボールを預けられてもまた後ろに戻すいらいらする展開で前半終了。前半で追いつける気配はなし。
後半も開始当初はエスパルスの運動量が勝ってピンチが続く。20分を過ぎたあたりからだんだんフロンターレペース。というかエスパルスが失速。30分にジュニーニョが目の前をドリブル突破してクロス。ゴール前で混戦となり谷口が同点ゴール。その後はフロンターレの怒濤の攻撃。これは何とかなりそうと思うが、最後のところで点にならない。交代で入った黒津、戸倉が元気に走り回る。右サイドに黒津が走り込んでシュート、横から見ていたら入った!と思ったのだがサイドネット。終了間際に山岸が左サイドに持ち込んでシュート、キーパーがはじいたところをこれまた谷口がゴール。藤本淳伍が出てきて嫌な予感がする。ロスタイム4分はちょっと長い。ハラハラドキドキのうちに終了のホイッスル。見事勝ち点3をゲット。展開としては負け試合だったのが最後の15分でひっくり返しての逆転勝利。
これは気持ちよい。こういう試合なら何度でも見にいきたい。帰ってからビデオで復習することにしよう。

そうだ、ビデオで思い出したが、フロンターレ公式HPに一言苦言を呈したい。フロンターレのHPには試合の放送予定などを案内する「メディアガイド」というページがある。これがぎりぎりまで放送予定を載せないのである。今日の試合などどう考えてもスカパー!しか中継はないだろうと思っていた。メディアガイドにはぎりぎりまで未定となっていて、今日見てみるといつもの通りスカパー!の予定だけが載っている。ところがNHKBSでも中継はあったのである。スカパー!以外の放送予定が前もってわかっていても前日まで

※決定次第、こちらに追記致します。

※放送時間、チャンネル等は都合により変更になる場合がございますので、ご注意下さい。

こういう状態である。来週の対レッズ戦ではテレビ埼玉で中継があるがこれも無視。「スカパー!がスポンサーなのでスカパー!以外の中継予定はわかっていても載せないということだろうと邪推するのだが、イッツコムもスポンサーでケーブルテレビ経由で地上波やBSを見ているサポーターもいるということを忘れないでもらいたい。

|

« 中原「かしわ」 | トップページ | 無線LAN思わぬ解決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中原「かしわ」 | トップページ | 無線LAN思わぬ解決 »