« カルテ内全文検索 | トップページ | 雨上がり »

2008.05.10

フロンターレvsレッズ

そう連勝が続くわけがない。これはレッズにも言えることで、どちらかの連勝が途切れる。フロンターレが勝てば勝ち点でレッズに並ぶ。等々力は雨にもかかわらず20000人を越える観客でアウェイ席をはみ出して赤くなっている。ご苦労様。

20080510140443メインスタンドは屋根がない。ブルーのポンチョを購入して雨に濡れながらの観戦。レッズに攻撃の迫力が全くない。高原なんかシュートゼロではなかったか。これでは代表チームのフォワードとしては不合格だな。一方フロンターレもジュニーニョがなかなか最終ラインを突破できない。遠目のシュートは正面だったりで、ゴールを割れない。結局井川の高原へのファールでPK を取られてこれが決勝点。あとで録画を見直したがあれはエリア外でしかもタックルはボールに行ってるぞ。その直後にサイドから崩してゴール前の混戦になったところを谷口がシュート。ネットを揺らしたがこれがオフサイドの判定。これもおかしい。谷口より前に相手DFがいたぞ。その後も攻め続けたがチャンスは作れず。レッズの固い守備を崩せないまま試合終了。負けを審判の判定のせいにしてもしかたないが、どうもここ2−3年レッズ戦ではこういう判定がある。それにしても点を取れなければ勝てない。
帰りにマラソン仲間のMさんと合流して武蔵中原の焼鳥屋で残念会。次節対大宮戦は法事で奈良に帰るので等々力には行けない。Mさんにチケットを託して応援をお願いする。

|

« カルテ内全文検索 | トップページ | 雨上がり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カルテ内全文検索 | トップページ | 雨上がり »