« Apple Storeからのメール | トップページ | 瞼の母 »

2008.05.24

対コートジボアール戦

キリンカップのA代表対コートジボアール戦をTV観戦。フロンターレからは4名が招集されいるのだが、どうやら誰も先発には入っていない。事前合宿では憲剛も控え組に入っていたようだ。ボランチは長谷部と今野。ドイツ帰りの長谷部は呼んだからにはとりあえず出してやらんといけないのだろうが、今野というのはやはり守り重視ということなのだろうか。

コートジボアールは主力6人を欠くBチーム。とりあえず負けるようなことがあってはいけない。
ゲームは今野のスルーパスから長谷部のクロスに玉田があわせた1点を守りきっての勝利。守備の方はたびたびひやりとするシーンがあったが結果オーライ。楢崎もよかった。
それにしても、フロンターレから出た4人、次のパラグアイ戦には使ってほしいなあ。憲剛、川島、寺田、井川に加えてU23には谷口も連れて行かれている。その上、けが人が続出。ナビスコ杯をいったいどうやって戦うんだろうという状況。
選手を連れて行くだけは連れて行って飼い殺しはやめてほしい。紅白戦要員じゃ困るのだって。

|

« Apple Storeからのメール | トップページ | 瞼の母 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Apple Storeからのメール | トップページ | 瞼の母 »