« のらぼう蕎麦 | トップページ | オークション »

2008.04.12

勝てない

フロンターレvsトリニータ戦、BS1でテレビ観戦。このカードが全国放送されるというのは奇跡的。スカパー!未加入なのでこれはありがたい。しかし、アウェイでのトリニータ戦はこれまで1分け5敗で圧倒的に分が悪い。関塚監督が検査入院中ということでこれもマイナス要因。

やはり不安は的中。前半早々に相手DF に2枚目のイエローカードが出て数的優位に立つが、試合展開を見ていて全く一人多いようには見えない。これまでシュートを外しまくっていたジュニーニョはシュートも打てない。ゴール前でうまく反転して放ったシュートも西川の好セーブにあう。テセも同じで二人合わせてシュートは5本くらいか。強引な突破も影をひそめる。
0対0の後半、一人少ないトリニータは引き分け狙い、あわよくばカウンターで1点というところ。終了間際に左からのクロスに二人が飛び込んであわやサヨナラ負けかと思うシーンもあった。結局スコアレスドローということだが、一人少ないトリニータにとっては勝ちに等しいだろう。
フッキ退団のあと従来のツートップに戻したが、ジュニーニョがどういうわけか絶不調。トップ下のマギヌンを放出したため、昨年までの連携が途切れている。外人スリートップにしたときにマギヌンは不要という判断だったのかも知れないが、外人枠は余っていたので放出することはなかったんじゃないかなあ、とマギヌンが名古屋で好調なだけに愚痴が出る。
フッキはヴェルディに移って初ゴールをあげたようだが、その後きっちりとイエローもらって次節出場停止とか。あの手のジコチュー選手は要らんから、マギヌン帰っておいで!

|

« のらぼう蕎麦 | トップページ | オークション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のらぼう蕎麦 | トップページ | オークション »